モンスターカレンダー

 2010年3月 
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2010年3月 7日アーカイブ

イギリスでの建物の価値は 日本とは違う ようだ

イギリスで家を売るときに査定に大きく差がでるのが、 『庭』



こいつがしっかり手入れされているかどうかで 数百万 変わってくるとのこと。
庭の手入れは 未来の投資 とも考えられているようだ。


日本では、そこまで庭は重要しされてないだろうな。
どっちかというと、買った人がどうにでもしてくれという感じで、重要なのはどのくらいの広さか
というくらいだよね



しかし、イギリスは違う。ただの個人の庭を越えて、その近隣の 美観 という範囲まで広がるようだ。

だから、東洋人が近所に引っ越してくる事を嫌うらしい。
東洋人は、家をキレイにするために、不要なものや時にはゴミを庭に置いたりする。
(私も不要なものを、外に置くことがある)


そうすると、その地域全体の美観が損なわれ、全体の土地の価格が下がるようです。


そういった風習が、日本から見て憧れるような町並みにするのだろうな。





でも、土足で家にも上がったりと言う違いもある。
私が想像するには、日本では建物内が本当の意味での「住まい」
イギリスでは、敷地からが 「住まい」なのかな

庭と建物内の境目が、意識的な部分として日本の方が強くあるのかもしれない



どうだろうか

=================================
    多功 裕   --Hiroshi Takou--

     「颯爽と生きること」 それが理想
  颯爽  : 姿や態度、行動がキリっとしている
  http://takou.info     mail: info@takou.info
=================================

MT42BlogBetaInner

カテゴリ

ウェブページ